追加金額が発生する場合

下記に該当する場合、追加金額が発生する場合がございます。

追加料金の目安
建物構造 鉄骨系ハウスメーカー等の建物の場合
積水ハウス・セキスイハイム・へーベルハウス・ミサワホーム(鉄骨)・パナホーム・ダイワハウス・大成パルコン・その他 非木造構造建物
20,000円
ハウスメーカー用部材が必要になります。
現在のドアが輸入ドアで、Fix部(開かない子ドア)が設置されている場合。 一式約20,000円
建物立地・ドア周辺 玄関が2階以上に設置されている又は、道路から1.5m以上敷地が高い場合。 約20,000円~(階段の幅、設置階数により変わります)
運搬用トラックが、玄関まで30m以上離れた位置までしか入れない場合。 約20,000円~(玄関までの状況により変わります)
玄関枠のFix部が壁で立ち上がっている場合。 1ヶ所あたり約30,000円。左右だと計約60,000円

*上記金額は目安となります。現地調査の段階で正確な金額をお伝えいたします。

3.現在のドアが輸入ドアで、Fix部(開かない子ドア)が設置されている場合。

輸入玄関ドア-Fix部が設置されている
↑ 片側にFix部(開かない子ドア)が有り、柱が親ドアと子ドアの間に設置されている場合は追加金額が発生します。

輸入玄関ドア-子ドアが動く場合
↑ 子ドアが動く(開く機能が付いている)場合や、単体ドアの場合は、輸入ドアでも追加金額は有りません。

4.玄関枠のFix部が壁で立ち上がっている場合。

玄関枠のFix部の下部に、壁がある場合

↑ 玄関枠のFix部の下部に、壁がある場合は、追加金額が発生いたします。

アルミ・鉄・木などの素材で、簡易に解体できる場合は、追加金額は発生しません。
↑ Fix部のガラスの下部が壁でなく、アルミ・鉄・木などの素材で、簡易に解体できる場合は、追加金額は発生しません。