積水ハウスなどの鉄骨住宅に設置する特殊な技術が必要ですか?

知識と経験、そして技術力が無ければ、とても危ない工事となります。
既存ドアを解体するときなど、外してよい部位。絶対に触ってはいけない部位など多くの知識と経験が必要です。不慣れな業者さんが、積水ハウスの基本構造を知らずに施工すると、しばらく経つと外壁が落ちてきます。絶対に必要な部位に特殊ビス打たずに強度不足の場合、リフォーム玄関が枠ごと外れてしまう場合もあります。見よう見まねで施工しているので、何処が外すべき場所で、何処に強度が有るかの知識が欠けているのです。

木造住宅と違い、ハウスメーカーの建物は、外壁・玄関枠が一体として設計されています。積水ハウスの玄関ドア交換工事は、構造の知識も、特殊な技術も必要なのです。


玄関ドア交換の金額・値段を表示!簡単見積もりへ!

2019-03-25 | 交換した玄関ドア: |