積水ハウスなどの鉄骨の建物と木造の建物と何が違うのですか?

木造の柱・梁は、木の角柱で出来ていますが、鉄骨住宅はスチールの異形鉄支柱です。鉄骨の建物は、軽量鉄骨、重量鉄骨の2種類があります。軽量鉄骨・重量鉄骨は柱の太さと形状が違います。また、柱の位置も独特で、そして柱の向きも一定ではありません。

柱の向きや位置によって、設置できる(強度が取れる)面がどの向きに有るかを知らなければ施工はできません。
柱の向きや位置は、建物のシリーズ(セントレージ、イズ等)によっても異なりますし、ドアの大きさ・高さ、玄関の位置や入り隅・出隅等にも影響されます。木造の木の柱の様に、何処に柱が有るか分かり、何処にビスを止めるかすぐに分かる、簡単な工事ではありません。玄関.Jpには鉄骨住宅の、鉄骨の位置・向きを正確に把握し、設置できる技術が備わっています。


玄関ドア交換の金額・値段を表示!簡単見積もりへ!

2019-03-25 | 交換した玄関ドア: |